カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


2019年3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2019年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

営業時間:10:00〜17:00


時間外もできるだけ対応しています。お問い合わせなどは気軽にどうぞ♪

土日祝も営業しておりますが、業者さんなどがお休みとなるので、お問い合わせのお返事など対応に時間がかかる場合がございます。ご了承下さい。

モバイル

Feed

aviver webテキスト 止めファスナーの続き

 
止めファスナーの見返しの付け方です。
見返しは先に切り込みを入れますが、縫うテクニックは身頃のファスナー付け時と同様です。



<1>見返しの縫い合わせ線中央に、縫い止まり位置から1cm程度上まで切り込みを入れる。




<2>身生地に見返しを合わせ(ファスナーを挟んだ状態)、縫う。
縫い止まりでミシンを止め、しっかり返し縫い。




<3>縫い止まりに向かって切り込む。





<4>底部分を縫う。




<5>縫い止まりに向かって切り込む。




<6>反対側も縫う。





<7>整える。





<8>ファスナー周りにミシンをかける。
*ステッチをかける順序・見返し端始末等、デザインによって順序が異なる場合もございます。
商品のテキストもご確認下さい。





webテキスト INDEX