カートの中身を見る

カートの中に商品はありません


受注生産入荷スケジュール

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


2018年8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2018年9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

営業時間:10:00〜17:00


時間外もできるだけ対応しています。お問い合わせなどは気軽にどうぞ♪

土日祝も営業しておりますが、業者さんなどがお休みとなるので、お問い合わせのお返事など対応に時間がかかる場合がございます。ご了承下さい。

モバイル

Feed

カプリーヌハット 作り方レシピ

◆材料◆

表地・・・布帛(中〜やや薄)
裏地・・・布帛(薄地)
帽子向きの厚地接着芯(シャープ芯等)
サイズテープ25mm幅 60〜62cm

サイズテープは帽子の内側につけるテープです。
頭周りのサイズを固定する目的の他、汗や化粧汚れの付着を防止します。
手芸屋さんで販売していますが、グログランテープやサテンリボン等でも代用できます。


 


  ◆裁断をする・接着芯を貼る◆

表布・裏布を裁断する。ブリム4枚に接着芯を貼る。








◆縫製仕様◆



[1]表クラウンの後ろ中心にギャザーをよせる。
ぐし縫い又は荒い目のミシンで。ギャザー上がりは5cm程度。


[2]後ろ中心線横のダーツを縫う。
縫い止まりがエクボにならないよう、自然なカーブを描く。


[3]ダーツの縫い代をアイロンで割り、ダーツ止まり部分は縫い代を潰す。


[4]反対側のダーツも同様に。


[5]隣のダーツを縫う。


[6]同様にアイロンで割り潰す。


[7]前中心線で中表に折り、後ろ中心から前のダーツ止まりまでを縫う。
縫い代は割縫いし、ダーツ止まりは縫い代を潰す。


[8]表クラウンの完成。


[9]裏クラインも同様の手順で作る。(但しギャザーはありません)
裏クラウンのダーツの縫い代は片倒しでもOKです。


[10]表クライン・裏クラウンの前と後ろの方向を合わせ、てっぺんの縫い代同士を縫い止め中綴じする。
中綴じは手縫いで、ざくざくと1cm程度縫う。


[11]前中心のダーツ先も中綴じ。後ろ中心のギャザー止まり付近も中綴じする。
中綴じは手縫いで、ざくざくと1cm程度縫う。


[12]表クラウンと裏クラウンの端を束ね、一周仮縫い。



[13] 表ブリム2枚を縫う、裏ブリム2枚も縫う。縫い代はアイロンで割る。


[14]表ブリムと裏ブリムを合わせ、地縫い。


[15]縫い代を3〜4mm程度に切り揃え、表に返し整える。


[16]ステッチをかける。
内回りは2枚を束ね(ズレが生じている場合は切り揃え)、仮縫い。


[17]クラウンをブリムを合わせる。


[18]地縫い。


[19]縫い代を7〜8mm程度に切り揃え、縫い代をかがる。
画像は手縫いでかがりました。ロックミシンやジグザグミシンでもOKです。


[20]サイズテープを輪状につなぐ。
Mサイズは一周58cm、Lサイズは一周60cm。
画像はサテンリボンで代用しています。


[21]縫い代にサイズテープを合わせる。
サイズテープの接ぎ目は後ろ中心に合わせる。


[22]サイズテープ端を地縫い。
サイズテープを帽子の中側に倒し完成。


[23]完成。
表クラウンの余りは、ブリム寄りにたるませて着用してください。